包茎手術

包茎手術

人に言えない大事な悩みを解決

包茎は見た目のみならず、垢が貯まり不潔になるという機能的な問題も抱えています。包皮を切除し形成することで包茎を解消し、清潔を保つことができます。

このような方にオススメ

  • 包茎を治したい
  • 包茎がコンプレックスである
  • 垢が貯まるのを解消したい

リスク・副作用について

創部離開

傷が十分に癒合する前に強い衝撃などが加わると傷がさけてしまう可能性があります。

感染

陰部の手術になるため、通常の手術よりも感染の可能性は若干高くなります。

施術の流れ

手術前

  • STEP01

    カウンセリング

    経験豊富な医師が丁寧にカウンセリングします。他に組み合わせた方が良い術式はないか、予算内で相談いたします。

  • STEP02

    手術説明と予約

    施術担当の医師が手術の方法や副作用、術後の経過について詳しく説明いたします。きちんとご納得いただいたうえで、ご契約となり施術を受けていただけます。

手術当日

  • STEP01

    施術

    局所麻酔での手術となります。

手術後

  • STEP01

    術後診察

    手術後は麻酔からの回復状態や出血の有無を確認してから帰宅となります。

  • STEP02

    定期診察(アフターフォロー)

    術後7日目に抜糸を行います。必要時には術後1ヶ月に診察を受けていただきます。腫れの程度や経過、疑問点などもこの時に解消できるよう医師が診察を行います。定期診察日以外で不安な点があった際はLINEにて無料相談がいつでも可能です。

よくある質問

ダウンタイムはどのくらいですか?
1〜2週間ほどで抜糸になります。その後は1ヶ月は入浴、性生活、激しい運動を控えていただく必要があります。
傷跡が目立たないか不安です。
基本的に、陰茎包皮は傷が目立ちにくい場所となります。

料金表

包茎手術

通常価格
360,000円(税込396,000円)

見た目の改善だけではなく、機能面での改善も見込める治療になります。
包茎でお悩みの方は一度ご相談いただければ幸いでございます。

婦人科形成 / 包茎手術に関する施術一覧

CONTACTお問い合わせ

お急ぎの方はLINEがスムーズです!

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6805-0878

【営業時間】10:00~19:00(不定休)

WEBでのご予約・お問い合わせ

メールの場合は返信に2~3日かかる場合がございますので、お急ぎの方はLINEでお問い合わせください。

※未成年者の方が施術を受ける際は保護者の同意書が必要となります。こちらからダウンロード頂き、ご記入捺印のうえご持参ください。